「電気柵は自作」が報道されたが電気の知識がなさすぎの記事も?

伊豆で発せいした電気柵による感電による死亡事故ですが、調べによって設置者自身の「自作電気柵」であることがようやく報道されました。

事故発生当初から市販のものやキットなどと仕様が違うことから予想はしていましたが・・・。

denkisaku2

電気の知識がない記事が多い

それにしても、今回の事故(もはや事件と言えますね)報道を見ていて思ったのは

記事を書く記者なのか電気の知識がなさすぎる

と言うことです。

私自身の記事にも書きましたが、当初は電気柵に100Vの電圧が流れていたことがクローズアップされたような報道のされかたでした。

しかし、実際に問題視すべきは「まがいものの電気柵」だったと言うことであり、ポロポロと出てきた「漏電遮断器がついていない」とか、普段は昼間スイッチを切っていたとかそんなことばかりです。

denkisaku

報道にも間違いが

先ほどYAHOOニュースを見たところ、毎日新聞の記事が載っていましたが記事中に

電気柵の電源は川岸から約25メートル離れた男性宅の納屋の家庭用電源(100ボルト)から取っており、コンセント近くにあった変圧器から直接、コードで柵につなげられていた。変圧器は電流を最大400ボルト程度にすることが可能だった。

毎日新聞記事より引用

と書かれています。記事中の「変圧器は電流を最大400ボルト・・・」とありますが、揚げ足取りをするわけではありませんが電流ではなく電圧です。

「そんな程度で目くじら立てなくても・・・」とも思いますが、間違いであることに変わりありません。

そして、ようやく報道の内容が「まがいものの電気柵」であることの問題に焦点が当たることになりました。

Sponsored Link

自作の何がダメなのか

自作自体が悪い訳ではありません。しっかりした知識をもって安全に製作できるのであれば自作でも構わないと思います。

しかし、今回の事故原因は全て「自作のまがいものの電気柵だったから」に他なりません。

電源には家庭用の100Vを用い、論電遮断器も設置されていないばかりか、100Vを400V程度まで昇圧までして、しかもパルスではなく流しっぱなし。

そこには

「もし、人が誤って触れてしまったらどうなるのか?」

と言う発想が欠如しています。

これが自宅内に設置されるものであれば、ご本人もしくはご家族に害が及ぶ範囲で済みますから百歩譲って良しとしても、電気柵は屋外に設置されるものです。

本来の目的である害獣だけでなく、人が接近し接触する可能性も十分あると考えるのが普通です。

それが出来ていなかったために最悪の状況を起こしてしまったと言うことでしょう。

自作したご本人は

「漏電遮断器をつけなかったのは自分のミス」

であると言っていたそうですが、それはもはや後の祭りです。

電気は本当に恐ろしく危険なものなのです。安易な知識で見よう見まねで電気柵のようなものを作るべきではないと思いますね。

やはり、しっかりしたメーカーの製品を使うのが一番安全な選択であると申し添えておきます。

 

今後は事件化されて電気柵を自作した方に対する捜査も行われるでしょう。

くどいようですが、電気柵が危険なわけではなく「自作したまがいものの電気柵」が危険なんですからね。

 

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

SEALDs(シールズ)に苦言の石平氏に賛同!暴言は何も生まない!
日本のホテルから浴衣を持ち帰る韓国人の理由に呆れた
大塚家具株主総会で久美子社長勝利の理由
2014年「年間キラキラネームベスト10」
自撮り棒が北陸新幹線で禁止!その理由とは「命にかかわる」?
調布飛行機事故の原因は?エンジントラブルか猛暑による推力不足?
韓国の2017年は?国際社会に実態が知られ信用失墜し崩壊?
Facebookの「いいね」ボタン、他の意味を表すボタンも出てくる?
日韓W杯韓国八百長でやっぱり!平昌も不思議なことが起こる?!
2016年もビアガーデン!ビールの季節がやってきた~!!
2015札幌雪まつり期間のお天気は?寒波襲来が気になる!
吉野家ちょい飲み店拡大で客離れ?酔っ払い増加懸念も!
富山のチンドンコンクールは春を告げる風物詩
facebookに「いいね」以外のボタンが遂に実装された!!
しつけで置き去り7歳児が未だに見つからないのは?とその可能性
Sponsored Link

Menu

HOME

 TOP