乃木坂46「悲しみの忘れ方」延期は仕込み?7月10日公開!

アイドルグループ「乃木坂46」初のドキュメンタリー映画である

「悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46」

が当初の公開予定5月から延期されました。

nogisaka46

悲しみの忘れ方

この映画は乃木坂46の誕生から現在までを描いたドキュメンタリー映画とのこと。

予告動画も解禁されたようです。

延期の理由は

この映画は当初5月に公開される予定でしたが、7月10日に公開が延期されてしまいました。

発表された理由によると

  • 新たに追加取材したい人たちがおり撮影も続けている
  • 作品のクオリティーをより高めてほしいと関係各社で協議した

とされています。

問い合わせが殺到していた?

延期発表がされる直前までは、公開日が近いにも関わらずインフォメーションがないことから

  • 公開日はいつなのか?
  • 前売券はいつから発売?

などの問い合わせがファンから寄せられていた矢先の延期発表でした。

ファンにしてみれば、映画を観たくてチケットを買いたいと思っているのに公開日もわからなければチケットもいつ発売されるかわからないとなれば、「どうなってるんだ!!」ってなりますよね。

秋元商法?

つい余計な勘ぐりを入れてしまうのですが

「これってもしかして仕込みと言うかシナリオどおりの戦略なの?」

って声がネット上でも聞かれます。

だってねぇ、秋元さんだからね。

そんなことあっても不思議じゃないですよね?

引っ張るだけ引っ張って、そろそろってタイミングで延期と同時に公開日発表って言うシナリオは宣伝効果抜群ですよね?

事実、ニュースとしてもこれだけ扱われているんですから。

Sponsored Link

撮影遅延?

もう一つの可能性としては

「ガチで撮影が遅延している」

と言うこと。

説明では

「まだまだ撮りたい人がいる」

と言うもっともらしい話でしたが、当初スケジュールよりも押していて間に合わないって言う現状もあるのかもしれません。

そうなると

「元々のスケジュールに問題がなかったのか?」

「企画としてどうだったか?」

って話になりますが、アイドルものの撮影ってスケジュール調整とかも難しいのでしょうかね?

良い作品になれば

とは言え、ファンの反応としては

「良い作品になればそれで」

と言う好意的なものが多いみたいです。

私のように穿った見方をする人は少数派でしょうか?

気分を害したファンのみなさん、ごめんなさい!!

 

乃木坂46ファンにとっては待ち遠しい7月10日になりそうですね。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ウーマン村本オールナイトニッポン終了!理由は「なるべくして」?
コレステロール基準値内も危険!動脈硬化防ぐ運動と食品とは?
マツコも絶賛!デパチョコでバレンタインは自分のために!!
発芽米CMがインパクトありすぎ!ダンス振り付けはラッキィ池田!
坂上忍の犬のしつけは正しいね!ダメ飼主もっと指摘してあげてよ!!
マツコが不登校の過去を告白?!ホンマでっかTV
V6「学校へ行こう!」が復活!?パークマンサーや未成年の主張も?
小栗旬の「信長協奏曲」を見て「実は史実も現代人」と思ってしまう
テッド地上波の吹き替えが面白い!?有吉の声も訳も役に合ってたね!
「笑神様」が9月で終了!鉄道BIG4などの企画ごとの番組へ!
マザーゲームで毬絵の長男が引きこもりなのは受験失敗が原因?
ちはる快諾?!ウッチャン大満足でマモー・ミモーが復活!LIFE
「学生と生徒」など間違えやすい2つの言葉。あなたは大丈夫?
ゴチでクビは「平井理央」と「上川隆也」。新メンバーは大物らしい?
透明なスマホ?菊川怜は理解できず「わからない」連発!!(とくダネ)
Sponsored Link

Menu

HOME

 TOP