地震や災害報道一色の時に精神状態を保つ方法や考え方の考察

災害等が起きると、テレビ局の体制としてリアルな報道をしようと各局が競って激しく損傷している場所ばかりを報道しがちです。実際に起きていることを事実として報道する姿勢には頭が下がりますが、場合によっては見ている側が何ともならないもどかしさを抱えながらテレビ画面に張り付いていることによって、悲惨な現状ばかりを見せられることで精神状態が保てなくなると言うことが起こったりします。

jishin01

精神状態を保つ方法の考察

災害被災者に関しては正確な情報が必要です。何故ならそれが生死を分ける事に直結し、場合によっては取り返しのつかない状態となってしまうからです。

しかし、一方で当事者では無い我々は必ずしも詳細な情報を必要としない場合もあります。

もちろん、被災地域に家族や親戚、友人や知人がいるなどの場合は安否が心配で報道にくぎ付けになってしまうこともあるでしょう。

ですが、毎日長時間に渡って放送される被災地の状況や被災した方々の表情を見るにつけて精神的にまいってしまうことも起きてきます。

こう言った場合、どのように対応したら良いのでしょう?

Sponsored Link

見ない事も選択の一つ

とかく日本のマスコミは他の放送局と少しでも違う映像を撮ろうとして、それぞれのテレビ各局は悲惨な映像を撮り続けます。確かに伝えることは必要でそれは報道の使命かもしれません。

しかし見る側はどうでしょう?

特に災害とは無関係でいる立場でありながら 映し出される悲惨な状況に

自分にはどうすることも出来ない

と罪悪感などを感じる必要はありません。それであれば思い切って

災害関連の報道を見ない

と言う選択を取ることも一つです。

そして、レンタルビデオや動画サイトで全く関係ない話題の物を探して時間を過ごすようにしましょう。そうすることで精神的な安定が得られるようであれば、それが一番最良な選択ではないでしょうか。

大人も少なからず精神状態に影響しますが、特に子供への影響を考えると深刻です。

見せないという事も一つの選択では無いかと感じました。

今自分が置かれた状況に改めて感謝する

とりあえず、自分が置かれた状況に改めて感謝しましょう。

人は自分の身に降りかからないことについては他人事になってしまいます。自分が今置かれた現状に感謝して、次に自分にとって何が出来るかを考えるようにしましょう。

現地に出向いてボランティア活動をする事がすべてではありません。例えば募金をする事でも良いですし、災害があった土地の品物を購入することでも経済に貢献したことになりますので、自分の出来る範囲から最もベストなチョイスをして行動するようにしましょう。

また、これを機会に防災について考え、備蓄品やラジオなど機器を買いそろえたり、設備が動くかどうかを確認することも大切なことです。

家族で話し合うことも必要かもしれません。災害時の集合場所や連絡方法などを確認しておけば、いざと言う時に役立つかもしれません。

 

この様に、被災地や被災者を思って心を痛めると言うのは人として素晴らしいと思いますが、それで自分自身にダメージが及ぶのは困ったことです。そうならないように、自身の精神状態をコントロールすることも考えていただければと思います。

それにしても今回の九州地震が起きて、改めて日本は地震列島だと感じました。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

テープで歯が白くなるらしい。貼るだけなんだってよ!!
大学生協PCが高くて家電量販店で揃えたら安くなった件
新入社員が職場に溶け込む方法とは?先輩社員との距離感についても
ラシャンス富山で友人の結婚式に!鉄人坂井監修の料理を堪能!!
男の友情と女の友情の違いは?キッカケも理由が!!ホンマでっかTV
災害派遣ではなぜ自衛隊が出動するのか?とその理由について
杉村太蔵のダイエット方法や効果とスレンダートーンの評判は?
新生活の準備は?必需品リストで抜け漏れを防止!
アルペンルートは19mの雪壁!除雪方法は今も昔も職人技!
コレステロール基準値内も危険!動脈硬化防ぐ運動と食品とは?
ファイヤーホールドはウソ?では発端は?
春一番とは?風速以外の基準は何で「いつ頃」吹く?
地震時エレベーターの動作と復旧方法は?時間はどの程度必要か?
カスぺの怖いやつ見て怖くなった人は自分自身でお祓いをしては?
ひつじ年の傾向!2015年は良い年にしたいですね!!
Sponsored Link

Menu

HOME

 TOP