チケット転売問題が深刻!あの手この手の対策も問題内包?

ライブのチケットについては、年々深刻になる問題があります。それは

転売

と言うことです。当日やまれぬ用事で、ライブへ行けなくなったのなら話は別ですが、転売目的でファンクラブへ入会し、コンサートチケットを取得しネットオークションなどに出品し儲ける輩が多いことが問題となっているのです。

tenbai01

チケットが取れない

ライブのチケットの取得方法は、過去に比べると多くなってきました。

  • 電話で取る方法
  • ネットでチケットを取る方法
  • プレオーダー(事前に応募してチケットを取る方法)
  • イベンターなどの会員になってチケットを取る方法

などがあります。

このような取得方法を駆使しても、人気のあるチケットは発売するとわずか数十秒で取れなくなるといった状況となります。そのためアーティストのファンであってもライブには参加出来ない困った状況が出てきています。

取れない原因は、

  • ファンクラブが会員宛にチケットを確保していること
  • マスコミ関係者のために後援者が確保していること

などがあり、そもそも一般に出回るチケット枚数が少ないことが上げられます。

Sponsored Link

チケット事情はどうなっているのか?

ももいろクローバーZなどでは、転売を防ぐため身元を確認する書類などをコンサート会場で確認して入場させるなどの対策を講じているのですが、それでもその網の目をかいくぐりライブ会場へ入る人間が存在します。

そんな中で、嵐はライブの際顔認証で本人確認を行うことをファンクラブ会員宛てに通知したようです。これにより転売目的のチケット取得は大幅に減り、本来ライブに行きたい人が本当にいけるようになると思われますが、それはそれでいろいろな問題は孕んでいると言えるでしょう。

山下達郎もボヤく

また、アーティストの山下達郎氏もチケット転売問題では頭を悩ませているようで、ライブのMC中でもぼやくほど、深刻な問題となっているようです。

問題は、本来1万円のチケットがアーティストやイベントの注目度により10万円ぐらいに跳ね上がるという事と、それを元にトラブルが発生してしまうことです。

転売する人間目線で考えれば、チケット代1万円はいわゆる「仕入れ」に当たりますので、額面どおりの価格で販売することはありえません。しかし、チケットの価値は

ライブなどにどうしても行きたいファンが決める

性質のものなので、ネットオークションに出品することで値をつり上げ、差額を利益にするということになるのです。本来であれば、チケットを販売した興行元が利益を得るべきものを、転売という方法で別の人間が利益を得、また、高い価格でチケットを買うことになったファンが被害を被るという図式です。

そのため、転売されたと思われるチケットを無効化したり入場を制限したりと対策は取られていますが、会場に入れないのはチケットを転売した者ではなく高い価格でチケットを買ったファンなのですから始末が悪いのです。

 

「転売もビジネスの一つだ」と言われればそうなのかもしれませんが、行き過ぎた現状を打開するための対策を講じてもらいたいものです。それも、全うなファンが迷惑を被らない方法であることを望みます。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お菓子リュックが女子高生で流行?!めざましテレビで紹介!
富山のチンドンコンクールは春を告げる風物詩
小学館の雑誌「小学○年生」が消える日?これも時代の流れか!
ドクターヘリが富山県で8月下旬から運用開始!基地は県立中央病院!
吉野家ちょい飲み店拡大で客離れ?酔っ払い増加懸念も!
年賀状を出す人・出さない人・いつまで出すかを悩むこの頃
慰安婦問題合意も今後は?不可逆的な完全決着は望めるのか!?
道交法改正で自転車の歩道徐行など対象!14項目の内容は?
敷金は返すもの!民法改正で何がどう変わる?
F1GPよりも平昌を!開催画策する呆れた理由!!
佐野研二郎デザイン東京五輪エンブレムは盗作なのか?ケチつく五輪!
「戦争怖くてふるえる」デモ初企画の19歳高塚愛鳥さんが話題
調布飛行機事故の原因は?エンジントラブルか猛暑による推力不足?
日本がサイバー攻撃に弱いのはなぜ?公的機関のHP閲覧不可に!
「一般国民」に「何が残念」と言う東京五輪組織委員会こそ問題だ!!
Sponsored Link

Menu

HOME

 TOP