就活!面接官は学生の何を見ているのか?息子の実体験からの事例

就職の記事は昨年も書きました。

就活!面接官は学生の何を見ているのか?ここを気をつければ大丈夫!

実は、息子が昨年就職しました。

今回は、息子から聞いた実体験を事例として紹介したいと思います。

mensetu

面接官は何を見ている

毎年やってくる就職活動(就活)ですが、学生さんたちは大変だなぁといつも思います。

そして、就活の面接では自分をしっかり見てもらいたいと思うからか

想定問答とロールプレイ

を何度も練習して臨む・・・なんて方も多いのではないでしょうか?

しかし、就職と言うのは双方がそれぞれニーズがあって行う活動です。

企業は

良い人材が欲しい

と言うニーズ。一方、学生さんは

良い会社(企業)で働きたい

と言うニーズでしょうか。

ですから、企業からみれば学生さんが買いたい商品であり、学生さんから見れば企業が買いたい商品と言うことが出来ます。

少しでも良い商品を手に入れるために、それぞれが努力する訳です。

そして、それを見極める場が

面接

と言うことになるでしょう。

Sponsored Link

面接では自分の意見を言えるように

集団面接と言っても、比較的人数の多い面接の場合です。

通常ならば1次面接に相当するでしょうか?

この場合、面接官は参加者全員と十分に意見交換やコミュニケーションを取ることができません。

息子が受けたのはとある業界の面接でしたが、面接官は

「当社の現状について思っていることを話して下さい」

と言う質問をしてきたそうです。

他の学生はこぞって企業の良いところを中心に話したそうですが、息子は率直に良い点と悪い点を自分の視点で述べたところ、不思議と1次面接はパスしました。

後にわかったことですが、この時はやはり

自分の意見を簡潔にまとめて伝えられるか?

と言うことが見られていたそうです。

指示は守れ

次の2次面接では、さらに人数が絞られて10名程度になったそうです。

その時の質問は

「3分以内で自分の学生時代についてアピールしてください」

と言うものだったそうです。

他の学生は、ここぞとばかりに自分をアピールするエピソードなどを話したそうです。その結果、10名中8名は指示された3分をオーバーしてしまったとのこと。

3分以内に話を終えたのは、息子ともう一人の2名だけだったとか。

これも後にわかったことですが、その時の面接官は

話の内容ではなく、3分以内に話し終えるかどうかだけを見ていた

と言うことでした。

企業は組織ですから、指示された内容を確実に実行できる人材でなければなりません。まさに、その点をじっくりと見極めていたと言えるでしょう。

相手のことを考えて

昨年の記事(就活!面接官は学生の何を見ているのか?ここを気をつければ大丈夫!)にも同じようなことを書いていますが、短い時間で人を評価することなどできません。であれば、面接官は自分たちが最低限知りたいことがわかるような質問なり行動を取ることになります。その時に考えるべきことは常に

相手が知りたいことを伝える

ことに集中しましょう。

これは面接だけでなく、世の中全てに通じることです。上司や部下、同僚、お客様、取引先など、全て相手が合って成り立つもの。そのような姿勢で臨むだけで、あなたの評価は相手に正しく伝わるのではないでしょうか?

 

ここに書いた様なことに気を付けていれば、就活だけでなく就職してからも良い社会人になれることでしょう。ぜひ、頑張って下さいね!!

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Mr.Babeって何?!マニアック化する雑誌の中身とは?
自撮り棒が北陸新幹線で禁止!その理由とは「命にかかわる」?
国勢調査偽サイトの作成意図にアッパレ!国のセキュリティ対策は?
韓国の非常識さを自ら暴露!日韓併合から仏像判決までを振り返る!
受験生のお菓子は種類も豊富!ゲン担ぎで合格を勝ち取って!!
安全神話証明!東海道新幹線は車内放火でも延焼せず対応した!!
韓国の話題尽きず!財閥にF1に・・・やはり先進国とは言えない?
犬肉祭批判論理はイルカと同じ!残虐性は牛や豚も同じでは?
日韓W杯韓国八百長でやっぱり!平昌も不思議なことが起こる?!
年賀状を出す人・出さない人・いつまで出すかを悩むこの頃
ファミマが戦場に?!刀剣乱舞クリアファイル争奪戦で終了店続出!!
バレンタイン2015は土曜日!「いつ渡す」と悩むかそれとも「義理なし」か?
東海道新幹線で火災?!原因はテロか自殺か?調査待たれる
紀州犬射殺で感じる犬の飼い方と飼主の責任!どうして噛んだのか?
佐野研二郎の五輪エンブレム「原案」からデザインを修正した理由!
Sponsored Link

Menu

HOME

 TOP