ドラマ「相棒」視聴率低迷の原因は反町のせい?飽きられただけでしょ

テレビ朝日の鉄板コンテンツである

ドラマ『相棒』

は、2001年からスタートしました。実質15年が経過しています。2015年秋からはシーズン14がスタートしましたが、視聴率が芳しくないと専らの噂です。

一説には、相棒の人選を誤ったのではないかと言われています。

しかしそれは本当なのかよくわかりません。

aibou01

異変は一昨年から始まっていた?

相棒は、ドラマで成功をおさめ更なる顧客拡大に努めました。そしてスピンオフを含め5作品を公開しました。

しかし、2014年に公開された

「相棒劇場版Ⅲ 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」

が公開されましたが、公開1週目で興行成績1位が取れず3位という低調な滑り出しを見せました。

ライバルの映画がディズニー映画の

アナと雪の女王

という不幸なめぐりあわせは否定できませんが、この事は相棒ファンの間では大きな事件となりました。そして徐々に

相棒の人気はすでに落ちてきているのではないか?

と囁かれ始めました。

Sponsored Link

新鮮さがない?

放送開始から16年となり、相棒が放送されていることが当たり前の日常となった事は否定できません。

そして、輪を掛けるように夕方に再放送をブチ込み

「これでもか?」

とばかりに放送されているので、飽きられても仕方がないのかなそう感じてしまいます。

また、放送時期を前に遡れば遡るほど面白いという事は間違いありません。

確かに、スタート当初は

実験的な刑事ドラマ

であったことは間違いありません。今まであった刑事ドラマにはないオシャレさがありました。

そして、このドラマは事件よりも

杉下右京や相棒の人間関係が変化して行くストーリー

が面白かったわけです。それに慣れてしまったことが最大の要因ではないでしょうか?

一部では

反町隆史が悪いから相棒がダメになった

という意見もありますが、これは違うと思います。飽きられただけです。

 

今後も放送は続いて行く事とは思いますが、何か打開策を打たないと厳しい状況であることは間違いないです。

あっと驚く相棒の登場もあり得ますが、それ以上に原点に返って作品を見つめることが何より必要なことではないか?と思う次第です。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゆとりですがなにか7話感想!主役3人の中で誰が1番ゆとりですか?
ライトもエルも違い過ぎ!?ドラマ版デスノートにファン落胆?
ゆとりですがなにか8話感想!まりぶはゆとり世代ではない?彼は彼だ
ドラマ「デスノート」第9話感想!ライトとニアの戦いが始まった!!
リスクの神様第2話感想!ぺヤング感と西行寺の父親の秘密が気になる
無痛〜診える眼〜3話感想!早瀬の犯因症は治療できるのか?
マザーゲームで毬絵の長男が引きこもりなのは受験失敗が原因?
ドクター倫太郎最終回の感想!夢乃(明良)の変化に驚きと安堵!
無痛〜診える眼〜1話感想!犯因症の伊藤淳史刑事キャラが違和感!
ど根性ガエル第9話感想!ぴょん吉がシャツから剥がれて死んだのか?
ドラマ「デスノート」で死神リュークの声が伏せられているけど誰?
マザーゲーム9話の感想!毬絵は希子に憧れていた?最終回の予想
下町ロケットで阿藤快を追悼?阿部寛の「なんだかなぁ」に泣けた!
ドS刑事最終回の感想は「黒幕は警察内部者で黒井の危機を代官様が」
ゆとりですがなにか3話感想!妹のゆとりが幽霊に見えた3つの理由
Sponsored Link

Menu

HOME

 TOP