水素(燃料電池)自動車に乗りたいが!普及を阻む5つの課題!!

トヨタ自動車が2014年12月に発売した燃料電池車の「MIRAI」。

ハイブリッドカーの「プリウス」で培った電池技術で「車もとうとうここまで来たか!」と言う感じです。

水素で作った電気でモーターを動かして走る。

出るのは「水」だけ。

こんな夢のような車がついに誕生しました!!

mirai

燃料電池車とは?

燃料電池車とはどんな仕組みで走る車なのでしょう?

簡単に説明すると

「車に搭載した水素(水素タンクに充填)と、空気中から取り込んだ酸素で化学反応を起こすことで発電します。その電気を使ってモーターを動作させて動きます。」

と言うことになります。

学生時代に、水を電気分解して水素と酸素を作る実験をされたと思いますが、その逆の工程で電気を作り出す訳です。化学反応の結果生成されるのは水(H2O)です。

燃料電池車が普及すると良いことは?

地球温暖化が叫ばれて結構な時間が経っていますが、この燃料電池車は「水」しか排出しませんので究極の「エコカー」と言えます。とてもクリーンな車ですし、自身が発電するので災害時の電源にもなりますね。(プリウスなどもその様な使い方を推奨していますね)

日本は石油のほとんどを輸入に頼っていますが、燃料電池車であれば水素を作るエネルギー(すなわち電気)を確保できれば、石油のお世話にならなくてもよい時代が来るかもしれません。これは凄いことです。原料の水は豊富にありますからね。

何が普及を阻む?

そんな素晴らしい車ならば、みんなで乗れば良いことずくめだと思いますがいかがでしょう?

ただ、やはり世の中そんなに簡単にいかないのですね。普及を阻む要素としては

1.燃料電池車の価格

まず価格が一般人にすれば高額です。車両価格が700万円くらいだそうですが、これに国からの補助金210万円をもらったとしても500万円ですよ。軽自動車なら5台くらい買えそうです。

2.水素ステーションが整備されていない

仮に「俺は金持ってるから買うよ」と言う方が直面するのは、水素を入れる「水素ステーション」が少なくて燃料補給できないことでしょう。水素ステーションを1か所整備するのに5億円程度は必要と言われています。現在のガソリンスタンドとは言いませんが、それに近い数を整備しようと思ったら、膨大な費用と時間が必要となります。

3.意外と燃費が悪い

あくまで現時点でと言う話ですが、水素1Kgあたりの価格が1,100円だそうです。トヨタのMIRAIを満タンにすると4,300円かかるとのこと。これで650Km走ることができます。ガソリン価格と一概に比較できませんが、現時点では「ガソリン車とそれ程大差ない燃費」では、買うメリットがないですよね?

4.水素は危ない・・・と言うイメージ

水素と言うと、あの福島第2原発の爆発を思い出します。水素のイメージはある面良いのですが、一方でとてもネガティブで危険なイメージがつきまといます。そんなものを車に積んで走って大丈夫なのか?と。

ですが、水素よりもガソリンの方が事故を起こした場合は余程危険だと言われていますのでご安心を。

5.エコと言いながら、水素はどうやって作る?の矛盾

水素を作る方法は幾つかありますが、最も簡単と言えるのは電気分解です。

しかし、その電気はどこでどうやって作るのか?それは原発や火力発電の電気を使うのか?それではエコではないのでは?

と言った矛盾もあります。できれば、そのエネルギーこそ「太陽光」や「風力」などの自然エネルギーを使ってほしいですが。

Sponsored Link

水素には未来がある

そうは言っても、今のエネルギー事情を考えれば水素によって大きな変革を起こすことができるのは素晴らしいことだと思います。

化石燃料に頼らない社会になるのは私たちの責務かもしれません。

トヨタ自動車は燃料電池関連の特許を公開したそうです(一部期限つき)。

思惑ももちろんあるでしょうが、燃料電池技術がブラッシュアップされてより良い車や仕組みができるのであれば、それは勇気と責任ある行動だと思います。そして、水素による未来が築かれることを期待したいと思います。

コメント

  • こんにちは、分かり易い解説ありがとうございます。
    車両価格は700万円とのことですが、この機構、販売台数かなり原価割れ(当初のプリウス以上)しているのではないかと想像しております。
    仲間内を増やすために、特許の無償公開もしていますが、日常豊富にあり充電に困らない100%電気を動力とした電気自動車もほとんど見掛けないため、将来は明るいとは言えないような気がします。ガソリンなどは、そのままスタンドまでタンクローリーで配送されていますが、水素はトルエンと反応させて液化、再度、水素とトルエンに分離してから吸油(他に方法は幾つかあるとは思いますが)とそれでもコストが掛かる輸送をしています。この点でもかなり厳しいかと思っています。

    by dragonfsatan    2015年7月21日 1:49 PM

  • dragonfsatanさん、コメントありがとうございます。

    なるほどですね。
    結局のところ、今はまだガソリンなど既存のものに分がある状態で課題が多いのが現状ですね。利用者目線だと、やはり利便性を優先しますしね。

    そうなると、やはり利用者自身も意識を変えて行く必要があると思います。

    ご教授ありがとうございました。

    by pikaichi716    2015年7月21日 3:07 PM

  • 多少のコストや便利だけに、縛られては、素晴らしい未来は来ないとおもう❗と、思うよい、新技術に応援して、地球環境を改善する責任が、私たちに有るのではないであいょうか?

    by はたちゃんより    2016年5月18日 10:01 AM

  • はたちゃんさん、コメントありがとうございます。

    おっしゃる通りですね。環境を考えることが大事なんですから新技術を応援していかなきゃですね。

    by pikaichi716    2016年5月18日 7:20 PM

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

auキャリアメール不具合原因が冗長化サーバーも同時停止だとは?
インターネットで炎上?気を付けるべき3つのポイントを考察
JPCZって知ってる?大雪やその場所を決める冬の現象!
Facebookの「いいね」ボタン、他の意味を表すボタンも出てくる?
今年は暖冬・・・は嘘?いやいや、ちょっと待って!!
小保方さん!結果はやっぱり出来ませんでしたね!!
台風11号は日本直撃確実か!?気象庁も米軍も予想進路一致!
Windows10へ勝手に?更新推奨OSって言われてもねぇ!
暗黒物質って何?ソユーズで油井亀美也さんが宇宙の謎を観測!
facebookに「いいね」以外のボタンが遂に実装された!!
国産ステルス機開発に現実味?歴史的転換点に!
MS開発のAIは何を言った?人工知能に取って代わられる未来は?
台風12号は熱帯低気圧から復活!その基準と今後の進路はどうなる?
電気柵に100V直付け!?死亡原因と感電による電気の危険性とは?
金井宣茂JAXA宇宙飛行士の経歴とISS長期滞在の目的とは?
Sponsored Link

Menu

HOME

 TOP