安全神話証明!東海道新幹線は車内放火でも延焼せず対応した!!

6月30日午前11時30分頃に発生した東海道新幹線内による焼身自殺事件で、新幹線の安全神話に関して様々な意見が出ています。

sinkansen

安全神話を証明

一部マスコミ報道では

「新幹線の安全神話崩壊」

などと言うくだりを目にしますが、全くもって逆であると私は思います。

今回の事件で、どの程度の火災が発生したのかはニュース報道でしか把握することが出来ませんが、少なくともあれだけの煙が充満した状況の中で対応したであろうJR東海の乗務員の方々に敬意を表します。

また、命の危険がありながらも冷静に対応したとされる乗客の方々にも敬意を表したいと思います。

sinkansen2

延焼防いだ設計思想

新幹線が開業して50年以上が経過しています。

その間、人身死亡事故はゼロであり続けたゆえに「安全神話」と言われる訳ですが、その神話自体は微塵も揺らいでいないと考えます。

高速鉄道であるが故に、その安全性や快適性の観点から気密性の高い室内設計となっていることが、煙の充満に結びついたとは言え、発火したデッキ付近から周囲への延焼に至らなかったのは国鉄時代から培ってきた経験等に基づく鉄道火災の危険性を熟知していたからに他なりません。

そのため、車内の素材にはより厳しい基準をパスした難燃性のものを使い、簡単に燃えない構造となっているからこそ、車両そのものが火だるまと言う最悪な状況になることなく乗客を無事に小田原まで自走して降車させることが出来たのだと思う訳です。

shinkansen

適切に対応した人

また、このような事態に陥ってもパニックになることなく冷静に対応したJR東海の乗務員の方々は素晴らしいと言えるでしょう。

新幹線に限らず、鉄道などの旅客を扱う日本の会社では様々な状況に対応するためのマニュアルと、それに基づく訓練が行われているものと思います。

それを忠実に実行し、乗客の安全を確保して事態を収拾する能力は賞賛に値すると思いますがいかがでしょう?

延焼にせよ対応にせよ、これが日本の新幹線でなかったらどうなっていたことでしょう?

実際には被害に遭われて亡くなられた方、怪我をされた方がいらっしゃる訳ですが、それ以上の大参事になった可能性も否定できなかったと思います。

Sponsored Link

セキュリティの課題残る

既に指摘されていることではありますが、確かにセキュリティと言う面での課題は残りました。(と言うか、改めて表面化しました)

しかし、人が新幹線の車内で焼身自殺するなどとは想定されていません。

もちろん、危険物を車内に持ち込むことも可能なことも公になってしまったのですが、これをどう防ぐかと言うのは非常に難しい問題です。

これは、新幹線だけが悪いとか問題があるのではなく、日本が安全でなくなったと言うことを意味します。

過去50年間に新幹線においてこのような事態は発生しなかった。それだけ日本は安全で、日本人は品行方正な民族だったと言うことです。

それを捉えて「安全神話崩壊」などと論じるのは大きな間違いであると思いますし、言いがかりに等しいと思います。

 

非常に残念な事件ではありましたが、決して安全神話が崩壊したのではなく、むしろ

「やはり、日本の新幹線は安全に配慮されたシステムで運行されていた」

と言うべきではないでしょうか!

 

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゾンビ肉って何?40年前の肉流通!中国に食の安全はない?
「命名かが」!DDH-184いずも型護衛艦2番艦が進水式
佐野研二郎の東京五輪エンブレム盗作騒動は本人から辞退が懸命?
Mr.Babeって何?!マニアック化する雑誌の中身とは?
ママ名刺なんていらない?!要はママたちのマウンティングでしょ?
さようなら「はくたか・北越」3月13日ラストラン!!
敷金は返すもの!民法改正で何がどう変わる?
撮り鉄業界のタブーって何?キセル乗車の意味とは?
ナッツ姫はいったいいくら報酬をもらっていたのか?
幼児用リードネットで論争?!子どもの安全グッズに賛否両論!
平昌五輪は開催できるか?財政に気象に不安がいっぱい!!
大塚家具株主総会で久美子社長勝利の理由
バレンタイン2015は土曜日!「いつ渡す」と悩むかそれとも「義理なし」か?
広島空港で事故!またアシアナ!原因は操縦ミスか?
年賀状を出す人・出さない人・いつまで出すかを悩むこの頃
Sponsored Link

Menu

HOME

 TOP