飼主に意地悪な人には犬も懐かないとの京都大発表は経験的に共感!

ネットニュースを見ていたら

「犬は飼い主に意地悪をした人にはなつかない」

と京都大の研究グループが発表したと言うことですが、これは大いに共感します!!

profi

犬は人を見ている

このニュースはとても興味深く読みました。

京都大の研究チームが実験したのは

藤田和生教授(比較認知科学)らが18匹の犬と飼い主で実験。

飼い主が両脇にいる人の一方に箱の蓋を開けるよう依頼したが、そっぽを向かれる場面を犬に見せたうえで両脇の2人が同時に餌を出し、どちらを食べるか調べた。

一連の流れを4回繰り返したところ、18匹のうち2匹は飼い主を助けなかった人の差し出した餌は一貫して選ばず、9匹は3回避けた。4回とも食べたのは1匹だけだった。

(YOMIURI ONLINEより引用)

と言うことでしたが、似たようなことは犬を飼っている人ならば多数経験しています。

経験談1

昔飼っていた雑種の日本犬ですが、隣人の超お節介で嫌味なおばさんに対しての態度が明らかに違いました。

時々家の中ではそのおばさんの話をしていたのですが、それを聞いてでもいたかのように、そのおばさんを目の敵とまでは言わないものの相手にしない素振りを常に見せていました。

隣人のおばさんが家の敷地内に入って来たら、烈火の如く吠えまくってました。同じ隣家でも他の人ならば吠えないのですが。

経験談2

私たちがあまり快く思っていない犬友のご夫婦が居たのですが、その夫婦には近づきませんでしたね。もちろん、飼い犬とも関わりを持たないような素振りでした。

Sponsored Link

経験談3

研究とは違いますが、犬は夫婦喧嘩や親子喧嘩などでピリピリした空気の空間をとても嫌がりましたね。

人と同じでいたたまれないのかもしれませんが、その場を離れるためにそーっと歩いて部屋から出て行ったことがありました。

人の心を感じている

犬は間違いなく

「人の心を感じている」

と思います。

困っていたり、悲しんでいたり、嬉しかったり、喜んだり。

飼主の感情や表情に応じて犬も表情を変えます。

もちろん、私たちが話している言葉も理解していると思います。

犬は集団生活する動物ですから、飼主=リーダーに従うものです。

リーダーが敵だと言えば、それに従うのかもしれませんね。

犬と一緒に居ると、人と変わらない気がしてくるものです。

それ程に賢く、細やかな対応が出来るのが犬の良さなのかもしれません。

 

ただし、そのためにはバカ飼主にならないように、しっかりと犬との関係を作らないといけませんけどね。

バカ犬ではなく、バカ飼主ですよ。

 

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

クラフィンって何?日本未上陸のハイブリッドスイーツらしい?
朝食を食べた方が良い?食べない方が良い?それぞれの理由
アルペンルートは19mの雪壁!除雪方法は今も昔も職人技!
「学生と生徒」など間違えやすい2つの言葉。あなたは大丈夫?
みかんを食べるといろんな効果が期待できるんだって!!
松下村塾と吉田松陰。幕末の英雄を輩出した「花燃ゆ」の舞台とは?
エアバスとボーイングの違う設計思想とは?
カスぺの怖いやつ見て怖くなった人は自分自身でお祓いをしては?
認知症予防には卵かけご飯?!えごま油をちょっとかけて!
ヒートショック対策!冬の寒い入浴で注意すべき6ヶ条!!
平成生まれが知らないであろう5つのもモノ(こと)を書いてみました!
なぜ桜が土手に多く植えられるようになったのか?
バンザイシステムって何?合否判定結果の信憑性はかなり高いらしい!
鉄道博物館が京都に!いつオープンでどんなところなの?
災害派遣ではなぜ自衛隊が出動するのか?とその理由について
Sponsored Link

Menu

HOME

 TOP