マザーゲーム7話の感想!毬絵の態度が急変し希子に敵対ムード?!

TBSドラマ「マザーゲーム 彼女たちの階級」が7話まで来ました。

それぞれの家庭事情が明るみになって、そしてそれぞれの家族が問題に向き合って行くようになりましたね。

当初のムードから少しずつ変わって来ましたが、希子の味方だった毬絵さんに大変化が起きました。

mtgame

7話の感想

第7話では幼稚園の合唱発表会が舞台でした。

単純に子供たちがステージで演奏したり歌ったりしている姿を見て感動しました。子供たちが頑張っている姿はいつ見ても良いものです。

自分の子どものことを思い出してしまいました。

矢野家にも変化

このドラマで悪役を一手に引き受けている感じの矢野家姑である静子(長谷川稀世さん)ですが、ホントにいつ見ても

「嫌なババァだなぁ」

と思ってしまいます。自分が孫(優輝)を追いつめていることに気付かないのは愚かしいことですが・・・。

でも、こんな姑さんも世の中にはいるんでしょうね。多分。

演奏会では優輝くんの見せ場であるバイオリンソロで失敗することへの恐れから演奏が止まってしまうのですが、それを指揮者の陽斗くんがフォローする姿は泣けました。

この婆さんは案の定優輝くんを責め、さらに聡子さんの責任として叱責すると

「おばあ様、ごめんなさい。悪いのはボクです。だから、お母様を叱らないでください」

と懇願するのですが、これもウルッと来ました。

これを見た聡子さんは遂に姑さんに

「これからはお母様の命令には従いません」

とハッキリ告げたのには驚きましたが、みんな希子さんの影響を受けて

「本当に大切なもの」

を思い出しているんですね。

毬絵さんの態度が急変

7話でのポイントは今まで希子さんの味方だった毬絵さんの態度が急変したことでしょう。

理由は、毬絵さんの秘密であった長男・彬くんの存在を希子さんが知っていたことですが・・・。

そのきっかけになった彬くんの

「僕のことを蒲原希子さんに言うの?また僕を追いつめるの?」

と呟いたことです。

果たしてこの言葉は何を意味しているんでしょうか?

そして、なぜ彬のことを知った希子に対して毬絵はそれ程までに態度を急変させる必要があったのでしょう?

毬絵の旦那の

「教育が格差を埋める」

と言った真意は何なのでしょう?

Sponsored Link

勝手な予想

これまでの話で明らかになったことから想像するとですが・・・。

彬くんの引きこもりの原因は、やはり受験失敗でしょうね。しかし、7話で毬絵さんが高校受験の準備をしているところを見ると、まだそれは継続している様です。

毬絵さんは以前にも彬くんのことについて、誰かに相談してどんどん彬くんを追いつめて行ったことがあったのでしょう。それに毬絵さん自身が気づいていないのかもしれません。

そして、その最大の原因は旦那さんかもしれません。

旦那さんは自身が貧乏だったこともあってか、教育でこそ人の価値が決まると言う考えなのでしょう。

これから毬絵さんは一時的に希子さんに対して敵対することになるかもしれません。

が、何かをキッカケとして(希子さんが絡むと思いますが)ここでも一番大切なことに改めて気付き、このドラマ最大の謎である毬絵さんの家庭も修復されて行く・・・と言う流れになるのではないでしょうか?

 

ドラマは佳境に入ってきました。来週も見てしまいそうです・・・。

 

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

マツコの知らない世界「工場直送ポテチ」の揚げたてこだわり味
松ちゃんと共演してるタウンワークCMの女の子は誰?ロケ地の駅は?
清原和博「週刊誌記事は本当だった」!どこで間違えた転落人生?
世界仰天ニュースが怖い!マインドコントロールされないためには?
桑子真帆「ブラタモリ」卒業!いよいよ報道キャスターへ転身!!
ゆとりですがなにか3話感想!妹のゆとりが幽霊に見えた3つの理由
ジョブチューンぶっちゃけランキング知識メモ医者編
壇蜜が自衛隊CMに起用された理由は?リクルート隊長の陸海空紹介
めざましテレビの「就活ファッション」調査について
内田篤人が結婚報告!相手は小学校の同級生?とくダネで
流星ワゴン最終回の感想「一雄は生きる!」
熊本地震でイイことしてる芸能人がたたかれるってどう?
オダギリジョー次男の絞扼性イレウスとは?!治療や予防策は?
綾瀬はるかが「ものづくり日本の奇跡」で天然ぶり
菊川怜「とくダネ」で三角関係告白?
Sponsored Link

Menu

HOME

 TOP