箱根名物黒たまご販売中止の理由は?いつから再開し食べられる?

箱根と言えば温泉や駅伝、天下の剣などいろいろ連想しますけど、今火山活動が活発化してニュースにもなっています。

そして、その箱根名物「黒たまご」も販売中止となり観光客が残念がる声も聞こえています。

kurotamago1

黒たまご販売中止

この黒たまごが販売中止になった理由は既に報道されているとおり

箱根山噴火警戒レベル1

の規制によるためです。噴火警戒レベルと言えば昨年噴火した御嶽山を思い出しますが、箱根周辺も今年1月から火山活動が活発化しており警戒が必要な状況にあると気象庁が発表しています。

kurotamago2

 

その規制は

  • 「レベル1(平常)」

と言うものですが、状況に応じて想定火口域(地図上に示されています)内への立入規制等が行われます。

立入規制範囲は大涌谷全体に及んでおり、そのことが販売中止の原因となっています。

黒たまごの作り方

なぜ、立入規制が黒たまご販売中止の原因なのでしょう?

それには、作り方を説明する必要があります。

大涌谷くろたまご館のホームページ」にも説明されていますが、それを見ると

まずは約80度の温泉池で60分ほどじっくりと玉子を茹でます。生卵を温泉池でゆでると、気孔の多い殻に鉄分(温泉池の成分)が付着します。これに硫化水素が反応して硫化鉄(黒色)となり、黒い殻のゆで玉子ができあがります。この黒くなった卵を蒸し釜に移動します。約100度の蒸気で15分ほど蒸せば出来上がり。「黒たまご」は下の売店でも販売しているため、専用のロープウェイで運びます。

大涌谷くろたまご館HPより引用

と言うことで、「80度の温泉池」が立入規制内にあるために黒たまごを作ることが出来ない・・・と言うことなんです。

kurotamago3

この黒たまごは

  1. 大涌谷には平安時代弘法大師によって作られたといわれている延命・子育ての「延命地蔵尊」というお地蔵様があります。このお地蔵様にあやかり「黒たまご」を食べると寿命が延びると言われるようになりました。(かつてはこのお地蔵様の近くに黒たまごの温泉池がありました。)「7年寿命が延びる」は7という数字が七福神など縁起の良い数字として使われるため、いつの間にか言われ始めたものです。
  2. 大涌谷温泉で茹で上げた黒たまごは、ありがたいことに皆様よりおいしいとのお言葉を頂いておりましたが今まで化学的に調べておりませんでした。今回あるTV番組のご協力を頂き、実験を致しました。お湯で作ったゆで卵と比較してやはり、うまみ成分が20%ほど高いことがわかりました。

大涌谷くろたまご館HPより引用

と言われて人気が高いので、観光客はガッカリしているみたいです。また、その日に作ったものはその日に販売してしまうので、規制区域に立ち入り出来ない限りは作れないと言うことになります。

Sponsored Link

再開の可能性

一番興味のあることは

「いつから再開されて食べられるようになるのか?」

と言うことだと思います。

噴火警戒レベル1と言うのは

  • 火山活動の状況:火山活動は静穏。火山活動の状態によって、火口内で火山灰の噴出等が見られる(この範囲に入った場合には生命に危険が及ぶ)。
  • 住民等の行動及び登山者・入山者等への対応:状況に応じて火口内への立入規制等。
  • 想定される現象等:火山活動は静穏。一時的な地震の増加。

と定義されています。

これを見る限り「状況に応じて火口付近への立入規制等」と書かれていますので、この状況が悪化しなければ比較的早い段階で立入規制が緩和されることも十分に考えられます。

また、別の場所で80度の温泉を用意することが出来れば、そこで作ることも可能だろうと思います。

そのような対応をするとは思えませんが、自然相手の話なので状況が落ち着くまで待つしか方法がありませんね。

 

まだまだ活発に蒸気が噴き出しているそうですし、箱根に限らず日本各地の火山活動が活発になっています。

黒たまごが食べられないのは残念ですが、災害のおそれも考えられますので火山情報には十分注意して頂ければと思います。

 

2016年4月28日追記

黒たまごの製造・販売が再開されたとのことです。場所は箱根町仙石原の「くろたまご館4」です。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

北朝鮮は韓国を攻撃するのか?準戦時状態でスカッド・ノドン準備!
韓国の兵役と徴兵制!国防を担う若者たちの「仕方ないもの」とは?
佐野研二郎の東京五輪エンブレム盗作騒動は本人から辞退が懸命?
北陸新幹線開業も喜べない地元民の本音とは?
広島空港アシアナ機は操縦ミス濃厚?パイロットスキルに疑問?!
熊本地震報道の陰で埋もれてしまう話題たち!あれはどうなった?
ゾンビ肉って何?40年前の肉流通!中国に食の安全はない?
記憶に残った事故・2014
F1GPよりも平昌を!開催画策する呆れた理由!!
幼児用リードネットで論争?!子どもの安全グッズに賛否両論!
富山駅高架化一部運用開始も事業完成は2022年を予定!
平将門の祟りを現代でも恐れて再開発計画から除外した
特攻隊は志願か強制か?桜花や回天はなぜつくられたのか?
北陸新幹線に北陸道で出会うには?
ジャストミート福澤が新幹線で揺れを測る方法とは?
Sponsored Link

Menu

HOME

 TOP