ニッポンの出番「駄菓子ランキング」これまでの結果は?

意外にも「駄菓子ネタ」が好評なので追加です。(^^ゞ

「所さんのニッポンの出番」ではイタリア、アメリカと駄菓子の調査をしていましたが、2回分の成績まとめです。

nipponnodeban

駄菓子ランキングまとめ

2014年11月の放送ではイタリアで日本の駄菓子を持ち込んで調査していました。

その時のおさらいを・・・。

イタリヤの駄菓子ランキング

イタリアでの調査結果は

5位 梅ジャム

umejam

意外にもイタリアでは梅干しが好評との情報。世界で日本式食文化が受け入れられているんですね。

4位 モロッコヨーグル

morokkoyoguru

チーズっぽい味が好評だったようです。

3位 カットよっちゃん

catyochan

酸味がイタリアの方に合うんでしょう。ワインに合わせたら美味しいと言うコメントもありました。

2位 蒲焼さん太郎

kabayakisantarou

イタリアでもウナギは食べられているそうです。でも、蒲焼さん太郎はウナギ風味なんですけどね。

1位 ソースせんべい

sosusenbei

ソースのついたお菓子なんでなかなかないでしょうね。この中濃ソースが大好評でした。

不評 都こんぶ

miyakokonbu2

匂いが不評でした。

よっちゃんと同系な感じと思うんですが、人の味覚は難しい・・・。

Sponsored Link

これまでの結果まとめ

さて、イタリアの結果をおさらいしてところで2回分のランキングを集計した通算ランキングです。

得点ルールは

  • 1位 10点
  • 2位 8点
  • 3位 6点
  • 4位 4点
  • 5位 2点
  • 6位以降 1点
  • 不評 0点

としました。

5位 うまい棒・カットよっちゃん

umaibou

catyochan

それぞれ1回3位を取ったので7点獲得で同点の5位です。

今後はうまい棒が伸びそうな予感がしますね。

4位 都こんぶ

miyakokonbu

アメリカで2位と好評だった都こんぶは通算4位です。イタリアで不評だったためノーポイントの8点が痛いです。

意外にこの味も世界に受け入れられる可能性を示しましたね。

3位 蒲焼さん太郎

kabayakisantarou

イタリア2位、アメリカではその他で合計9点で通算3位につけています。

1位 ソースせんべい・きなこ棒

sosusenbei

kinakobou

イタリア、アメリカそれぞれの1位が同点で1位です。

この地位から転落するとすれば、「不評」烙印を押されたときでしょう。

日本の味はどこまで受け入れられるか?

イタリア、アメリカともに、私たちが思っている以上に「日本の食」が受け入れられているのには驚きでした。

イタリアの梅干しや、アメリカの昆布や和菓子など、世界に進出する日本食パワーは凄いですね。

 

次回の調査地はどこか楽しみです。その時はまた通算成績出してみたいと思います。

 

コメント

  • ソースせんべいは料理に応用できそうですもんね。

    世界に受け入れられそうです。

    応援しておきました。ポチッ

    by 矢田@医療職兼業トレーダー    2015年2月6日 6:34 PM

  • 矢田@医療職兼業トレーダー 様。

    コメントありがとうございます。
    日本の味が世界に受け入れられるっとうれしいです。

    ボチッと応援もありがとうございます。(^^)

    by pikaichi716    2015年2月6日 7:03 PM

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

塩村あやかのヤジ事件を西川史子が一蹴?!泣いてない!(さんま御殿)
岡本夏生がテレビ引退?実は危険人物認定で排除されたのかな?
ど根性ガエル第2話感想!ぴょん吉パンは販売されるのか気になる?
ソフトバンクギガのCMに出てる男子学生は誰なんでしょうね?
綾瀬はるかが「ものづくり日本の奇跡」で天然ぶり
あさチャンが打ち切りか?甲子園のルール違反でTBS追放原因で?
横浜銀蠅の今は?嵐や翔がツッパリハイスクールロックンロール熱唱?
クマムシ「あったかいんだからぁ」の歌詞やコード譜は?ネタには?
筧美和子の前世はお姫様?!結婚に疑心暗鬼気味?深イイ話
マツコも絶賛!デパチョコでバレンタインは自分のために!!
鈴木ちなみって性格良さそうだけど「心不美人」認定されてたね!!
ニッポンの出番でアメリカ駄菓子ランキングは意外にも?
マツコが気を使って言いたいことが言えない相手とは?
イッテQカレンダープロジェクトで怪奇現象?!川村の手に異変が!
小林麻耶がいつも笑顔の理由?自身の過去を告白!(有吉反省会)
Sponsored Link

Menu

HOME

 TOP